2020年5月27日放送のホンマでっかTVで鮭を美味しくする魔法の食材について紹介されました!

かけるだけで高級店のように美味しくなるある食材とは、何でしょうか!?

教えてくれたのは高橋貴洋先生(38歳)です。

クイズ式になっています。
問題に挑戦してくれたのは、東大クイズ王の伊沢拓司さんです。

【足の裏の匂いを「良い匂いにする香り」は?】についても教えてくれました。

スポンサーリンク



かけるだけで高級店のように美味しくなるある食材とは!?

鮭を美味しくする魔法の食材とは!?

『市販の焼き鮭』と【ある食材をかけた焼き鮭】を比較しました。

食べてくれたのは、東大クイズ王の伊沢拓司さんとさんまさんでした。

ある食材をかけた焼き鮭を食べた感想は?

さんまさんは、「そう、きつくないよな!?」

伊沢拓司さんは、「何かかっているかわからない味!?」

さんまさん「塩気が濃くなっているのは、事実!?」

伊沢拓司さん「ある食材をかけた焼き鮭の方が好きかもしれないですね!」

いったい、ある食材とは何なのでしょうか?

高橋貴洋先生がその疑問に答えてくれました。

正解は、【ココア】でした。

驚きの食材です!

意外です。ココアを調味料に使うなんて….

ココアは飲み物や手作りクッキーの食材などでしか使わないです。

高橋貴洋先生の食に対する調味料研究、すごいですね。
感心します。

焼き鮭にある食材をかけるとなぜ美味しくなる!?

答えを高橋貴洋先生から教えてもらった後の試食した2人の反応は、
さんまさん「ココアの味がしない!?」
伊沢拓司さん「全くわからなかったですね。」

さんまさん「濃くなってるのにな塩気が!」

伊沢拓司さん「塩気が増しているのに、塩が入っていない?」

塩気を出すために甘いココアを鮭に振りかけているのか?

高橋貴洋先生の答えは、「無糖なんですよ!」

ココアパウダーをかけてました。

味と香り13年の高橋貴洋先生によると

『市販の焼き鮭』は、うま味と塩味が強いです。

【高級店の焼き鮭】は、うま味と塩味に加えて苦味も高いです。

高級店の焼き鮭の苦味は隠し味になっているそうです。

苦味を加えることで味を複雑化し、より美味しく感じるそうです。

例えではカレーにインスタントコーヒーを加えると美味しくなるのと同じだそうです。

玉ねぎを茶色くなるまで炒めたりするとかビーフシチューも素材を焦がしたりして作るのは、ちょっとした苦味を求めているので加えると 美味しく感じるそうです。

足の裏の匂いを「良い匂いにする香り」は?

足の裏にある香りを加えるといい香りになるといいますが何なのでしょうか?

足の裏の臭いにある香りをプラスするとチョコレートの匂いがします!?

スポンサーリンク


高橋貴洋先生の問題に伊沢拓司さんが考えた答えは、バニラでした。

「バニラ!?」
高橋貴洋先生の答えは、「バニラ」が正解でした。

伊沢拓司さん、さすがですね。

クイズ王!

バニラの香りがなぜ足の裏の匂いにプラスすると良いのか?

臭くなった匂いというのは、酪農臭 とも言われています。
甘い匂いを加えることで牧場とかで、そういった臭いが消えるそうで技術でも使われているそうです

足の匂いは酪農臭になるので、甘い匂いを加えることで消えるそうです。

2007年に、牛の糞からバニラ香料「バニリン」の抽出に成功しイグノーベル賞を受賞した研究があることを伊沢拓司さんは知識として知っていました。

伊沢拓司さん、さすがクイズ王ですね。

足の裏の臭いは、気になっているので 試したくなりますね。

ネットで購入できるバニラの香りを探してみました。

お菓子作りに使うバニラオイルを見つけました。
これなら足の裏につけても大丈夫かな?

鮭を美味しくする魔法の食材まとめ

意外な調味料食材だったので驚きました。

無糖のココアをスーパーで購入し、買ってきた魚にふりかけて焼いてみたいと思います。

ココアをかけるだけで高級店の味になるっていうのは魅力ですね。

足の裏の匂いをバニラの香りでいい香りにするっていうのもすごいことですね。

スポンサーリンク