2020年6月5日放送のごごナマで呉汁と黒豆ごはんの作り方について紹介されました!
<体メンテナンス!>
らくらく幸せレシピ

教えてくれたのは相愛大学准教授[管理栄養士]料理研究家の杉山文さんです

「食事からつくる健康」をテーマに研究や授業をしています。
美味しく食べる秘訣1:バランスよく食べること!
       秘訣2:楽しく食べること! 
楽しく食べると幸せホルモンと言われるセロトニンが分泌されます。
セロトニンとは「幸せホルモン」とも呼ばれ、精神を安定させ、ストレスを軽減させる効果があると言われています。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


呉汁のレシピ

呉汁とは大豆を水につけすりつぶした「呉」を味噌汁に加えたものです。

大豆には良質のたんぱく質が豊富でカルシウム・鉄・食物繊維も多く含まれます。
緑黄野菜のβーカロチンは強い抗酸化作用を持ちます。
ビタミン C は皮膚や粘膜の健康維持に役立ちます

呉汁の材料

2人分
だ大豆(水煮):100g
だし:300㎖
味噌:大さじ1
かぼちゃ:50g
にんじん:30g
小松菜:30g
おくら:2本

呉汁の作り方

1)すり鉢で荒くすりつぶします。
すり鉢がない場合はジッパーなどの袋に入れて手でつぶします。
2) だしにかぼちゃと人参を入れて柔らかくなるまで煮込みます。
3)煮込んだ鍋にすりつぶした大豆を入れます。
4) 3~4㎝に切った小松菜を入れます。
5)塩もみして1㎝幅ぐらいに切ったおくらをいれます。
6)鍋のだし汁少々で味噌をといておきます。
7)最後にみそを入れて完成です。
彩りも大事で目で楽しむこともできます。

黒豆ごはんのレシピ

黒豆ごはんの材料

米:2合
黒豆:1/2カップ
酒:大さじ1
塩:小さじ⅔
黒豆のもどし汁:2カップ

黒豆ごはんの作り方

1)黒豆は前の日の夜にお水につけてもらって冷蔵庫に入れておきます。
2)お米に黒豆ともどし汁、酒、塩を入れ、炊きます。
3)お椀に盛り付け完成です。

まとめ

呉汁と黒豆ごはんについてまとめました!
大豆の甘みが出るのでおすすめです。

スポンサーリンク