2020年7月16日放送の主治医が見つかる診療所でニンジン丸ごとの冷たいスープのレシピ作り方!にんじんの栄養を逃がさない切り方についてテレビ紹介されました!1年間で20 kg のダイエットに成功の管理栄養士の麻生れいみさんが紹介!ニンジンに含まれるベータカロテンは活性酵素を抑制する抗酸化ビタミンです。食欲がなくなる夏の食事メニューにおすすめの料理!
ニンジン丸ごとの冷たいスープのレシピ作り方はこちらです。

スポンサーリンク



夏におすすめにんじん丸ごとの冷たいスープ


人参は夏バテを防ぐ成分が多い、夏を乗り切るための野菜です。

活性酸素は夏の強い紫外線を浴びるなどで作られます。

この活性酸素が細胞を攻撃して傷つけます。
活性酵素は夏バテの原因の一つになっています。

人参のベータカロテンは切り方次第で取れる量を増やせます。

にんじんの栄養を逃がさない切り方

人参をなるべく小さく皮ごと切ることです。

野菜や果物には丈夫な細胞壁があり栄養はその細胞壁に囲まれています。

細かく切ると細胞壁が壊れて栄養が体に吸収されやすくなります。

ニンジン丸ごとの冷たいスープのレシピ材料

ニンジン
玉ねぎ
バター

コンソメ
牛乳

ニンジン丸ごとの冷たいスープのレシピ作り方

食欲のない時にオススメのレシピ
1.人参を皮ごと一本すりおろす
2.鍋にすりおろした玉ねぎを炒め人参を加え、バター、水、コンソメ、牛乳を加える
3.材料に火が通ったところでボウルに移して冷ますと完成

スポンサーリンク


麻生れいみ20kgやせた! 糖質オフの肉野菜炒め本

手軽で美味しい肉野菜炒めを食べて、みるみるやせるダイエットを提案します。

まとめ:夏の強い紫外線対策

ニンジン丸ごとの冷たいスープのレシピ作り方!にんじんの栄養を逃がさない切り方についてまとめました。

冷たいレシピは重宝します。

ニンジンを小さく切るだけで多くβーカロテンが取れるならやらないとね。

スポンサーリンク